BLOG

2022/06/11 18:21


Early Summer Marche

5月28日(土)、東千田公園(hitoto広島)にて、Early Summer Marcheが開催されました🌱
このマルシェは、BANCARTさんにお誘いいただき、共同ブースで出店しました。
今回もSukima.はワークショップと商品販売を行いました🌟



hitoto広島について

会場である「hitoto広島」とは、中区東千田町と広島大学の跡地にできた街のことです。
この街を一つのキャンパスに見立てて、「hitotoまなびあそぶキャンパス」というプロジェクトのもと、さまざまなイベントが定期的に行われているそうです。
(Hitoto広島の詳細情報についてはこちらをご覧ください。)

今回はその中にある、東千田公園に行ってきました!
広々とした公園内は、キャンプをしているグループや、噴水であそぶ子供たちで大賑わい☀️
朝から夕方までたくさんの方が来てくださいました☺️

Sukima.ワークショップ

この日のSukima.では「年輪みがきコースター」と「無垢の木の端材で作る、アクセサリーとヘアゴム」のワークショップをしました!
特に「年輪みがきコースター」が人気で、参加者の方が絶えずいらっしゃいました💡

このワークショップは、庄原で環境保全型林業をしている林業の専門家FOREST WORERさんとの共催🌳
木そのままの素材を楽しむワークショップです。(参加費は500円)
丸太をのこぎりでカットして、ヤスリ掛けをし、柿渋やオイルでコーティングしたら自分だけの年輪コースターの出来上がり!

簡単...かと思いきや、のこぎりカットもヤスリ掛けも、体力と根気が必要な大仕事です。
あらかじめチェーンソーでカットしている輪切りから選ぶだけでもOKだったのですが、「せっかくなので切る体験をしたい!」という方が多く、9割の方が自分で木を切る方を選択。

実は、刃の細かい手ノコで切った方が断面がとても綺麗で年輪もはっきり見えるのでおすすめです。
しかも、切りたてはヒノキの香りがとても良い...!!良い香りに癒されました☺️


▲こちらは、手ノコで丸太切りするところからの体験をされて、樹皮ごと磨いて、柿渋を選んだ方の仕上がり。
飾っても小物置きにしても温かみがあって素敵なコースターになりました☺️



「こっちの方が大きさが好きだから!」と切り口にこだわるお子さんや、のこぎりカットを二人で頑張る親子さん、何時間もやすりをかけて全面つるつるにする方など...

一人ひとりそれぞれ違うコースターと、思い出がたくさんできた1日でした🌟

一緒にワークショップを作ってくださったFOREST WORERさん、ありがとうございました!


BLOGトップへ
Copyright © Sukima. . All Rights Reserved.